【更新】日本カイゼンプロジェクト入会案内

日本カイゼンプロジェクトが目指すビジョン

今までの『カイゼン』に関する企業間の繋がりは、協会などが主催する改善事例発表会、個々の企業間の成功事例発表・現場見学・質疑応答等を接点とするものが大半を占めていました。

これに対して、一般社団法人日本カイゼンプロジェクトでは、参加企業が抱える真の改善の問題、課題を重視し、成功事例にこだわらず、取り組むべき改善課題の発掘・明確化を行い、新しい情報と技術革新などを習得していくことを基本理念としています。

その理念のもとに企業の枠を超えた意見交換会、現場視察、一流コンサルタントを招いての講習会など、様々なプロジェクトを実行しています。



日本カイゼンプロジェクトに入会するメリット

1.企業単位で人材育成のスキルアップが出来る

日本カイゼンプロジェクトは、企業全体のカイゼンを目標としています。
上司・部下といった個人間の問題のみならず、企業全体でより良い人材を育成するために必要なことを当会で学ぶことができます。

2.新しい分野・企業からの情報や意見が手に入る

日本カイゼンプロジェクトのセミナーや見学会では、様々な企業との交流を図ることができます。新たな企業との交流や技術協力の足掛かりとしても役立ち、これまでとは全く別視点の問題解決策や技術革新のきっかけとしていただけます。

3.企業が抱えている問題へダイレクトにアプローチ可能なコンサルタントを見つけられる

今抱えている問題はなんとなくわかっているけれど、具体的にどうアプローチすればよいかわからない・・・。
そういったお悩みを抱えている企業様も多いかもしれません。
当会では、会員となっていただいている企業様の問題をヒアリングし、問題解決のためにより具体的にアプローチできるコンサルタントと出会える機会を提供いたします。

4.他では得られない特別な情報が手に入る

日本カイゼンプロジェクトでは様々な分野の講師を招いての研修会や企業視察会を行っております。これらのプロジェクトでは、その場でしか得られない有益な情報を手にすることが可能です。
また、日本カイゼンプロジェクトのwebサイトでは、認定コンサルタントの講話動画などを始め、企業改善に役立つ様々な会員向けコンテンツを配信しております。

5.研修やセミナーのための費用が抑えられる

社員育成のために参加するセミナーも、あまり回数が重なってしまったり人数を多く参加させようとすると、その経済的負担も増えてしまいます。
日本カイゼンプロジェクトが企画・運営するセミナーや研修会は会員無料のものも多く、また内容も多岐にわたります。
日本カイゼンプロジェクトに入会すれば、様々な分野の情報をより多く、効率的に手に入れることが可能です。

過去セミナー・講習会料金一例

  一般価格 会員価格
企業のカイゼンin長浜 121,000円
(税込)
99,000円
(税込)
小美濃塾 40,000円
(税別)
30,000円
(税別)



初年度の活動について


『日本カイゼンプロジェクト』は昨年6月に一般社団法人として設立されました。以来、優良企業への見学会、マーケット・商品開発、IT化、企業のマッチングなど多岐にわたって活動を行ってまいりました。
新年度を迎えるにあたって、日本カイゼンプロジェクトへの入会をご検討されている方、日本カイゼンプロジェクトの会員様に向けて、これまでの活動内容を一部ご紹介させていただきます。

オンラインによるコラム、動画配信・会員限定メールマガジンの配信

ビジネスセミナー等に参加するお時間の無い方にも、専門家による貴重な講義を受けていただけるよう日本カイゼンプロジェクトが運営するWebサイトで専門家による講義を動画配信、コラムによる啓蒙活動を行ってまいりました。
また、毎週のメールマガジン配信を使って、認定講師のビデオレクチャーや役に立つビジネスレターを継続的に発信致しました。

【webサイト・動画配信】


優良工場見学会

昨年11月には、各企業様のモノ作りレベルアップのため、そのロールモデルとなる企業の製造現場を実際に見学する『企業のカイゼンin長浜』を一泊二日のツアーとして開催いたしました。今回は滋賀県長浜市の大塚産業マテリアル株式会社と株式会社シガウッドの2社にご協力頂き、技術開発、製品開発、そして将来を考えたベトナム人研修生の育成システムなどを専門家に頼らず自力で行った事例などを間近に見て頂きました。
当ツアーの特徴として、参加された会員様には見学するのみでなく、積極的にカイゼンのアイディアを募り、見学先の企業様と意見交換をしていただくという点がございます。 これによって、参加企業・会員様相互にとって大変実りある見学会となりました。

【優良工場見学会】


小美濃塾

マーケット・商品開発のノウハウを学ぶことを目的として『小美濃塾』を開催いたしました。
マーケティングから企画・設計・製造・宣伝・販売、そして資金繰りのすべてをほぼ一人で行って成果を出すというプロジェクトを完成された小美濃芳喜先生を講師としてお招きし、これからの世の中の動きと求められるスピード感と緊張感を学ぶことができました。
小美濃塾は開催後、更に具体的な分野へと発展しており、日本カイゼンプロジェクトに所属している企業様から個別で小美濃先生の講義を開催していただきたいとご要望を頂きました。 先日このご希望にお応えし、実際に企業様へ赴き、独自の講義を開催する個別のプロジェクト活動へと発展もしています。

【小美濃塾】


また、この「小美濃塾」では多くの企業に存在する「ICTに対する恐怖感」を取り去り、すべての企業が新しい世界に自力でチャレンジできるようになる取り組みの一歩を踏み出しました。

【micro:bit*を使用して講演する小美濃先生】

※micro:bit イギリスで開発された子供にプログラミング等を学ばせる小型コンピューター。
従来の英語のようなプログラムでなくアイコンを組み合わせることで直感的に(子供でも)プログラムを組むことが出来る。単なる玩具ではなく、実際に制作現場での実用も可能となっており、今後はこのmicrobitを使用した現場改善にも取り組みます。


企業様同士のマッチング

日本カイゼンプロジェクトでは企業様同士の業務提携・商品開発のためのマッチングも積極的に行っております。
下記に日本カイゼンプロジェクトが手掛けた業務協力の一例をご紹介いたします。
商品開発アイディアはあるけれど、社内の技術・設備のみでは実現が難しい。
もしくは技術・設備はあるけれど、形になるアイディアが無い。など、お悩みの企業様は是非一度日本カイゼンプロジェクトにご相談ください。

マッチングの一例
・センサーを使った新システム開発を始めた I社の依頼でセンサー技術のC社をご紹介
・アセンブリーロボット導入中で更なるレベルアップを狙うT社の依頼で同様の研究をしている慶応義塾大学I研究室をご紹介
・類似の生産工程であるが別品種の製品を作っているD社とN社の交流を支援し、相互販売を実現



次年度(2020年度)の予定

次年度以降の日本カイゼンプロジェクトの活動といたしましては、ビジネスのセミナーや工場見学会はもちろん、その内容に関しましてもさらにバリエーション豊かに多くの会員様にご満足いただけるものを提供させていただきます。
今年度は新型コロナウィルス感染拡大のためやむなく中止と致しましたが、現地マッチングなどを組み合わせた海外展示会ツアーなどを計画し、それらを通じて企業間のつながりをよりタイトで有益なものにして参りたいと考えております。
また、共通の課題を抱えておられる企業の方々に、当日本カイゼンプロジェクトに所属していただいている専門家の方が様々な形でのサポートができる体制を今後ますます拡充するご用意をしております。
その他にも中小企業ではなかなかできない、教育訓練(監督者教育、新人教育など)の実行も計画しておりますので、是非ともご参加ください。
以下に今後の具体的な予定を一部ご紹介させていただきます。

・メイカー(インターネットや3Dプリンターなどを活用して個人でモノ作りをしている独立した若者たちの総称)とメーカー(従来の組織的な製造業)のマッチング
・5S定着化のためのセミナー
・営業力強化セミナー
・新製品開発とプロジェクトマネージメントセミナー
・IoT化セミナー
・年4回の総会(会員様の声をダイレクトに聞かせていただきます)

上記以外にも会員皆様の声をお聴きしてフレキシブルに様々な企画をしてまいります。
次年度も日本カイゼンプロジェクトを何卒よろしくお願いいたします。


会費

新たな年会費制度と致しまして、皆様によりお得にセミナーやイベントに参加していただくため年会費150,000円のプレミアム会員コースを新設いたしました。
プレミアム会員となっていただいた方には、毎回のセミナー参加費が最大2割引き、通常20,000円前後の春夏秋冬の総会参加費が無料となり、5,000円前後の飲食代のみでご参加いただけます。
プレミアム会員様への特典に関しましては、皆様のご意見を頂きつつ、今後さらなる拡充を行ってまいります。

  通常会員 プレミアム会員
年会費 50,000円
(税込)
150,000円
(税込)
セミナー参加費割引 なし 最大20%
OFF
総会参加費割引 なし 参加無料
(飲食代のみ)

会員有効期限は1年間で、入会月に更新となります。

お申込みから参加までの流れ


1下記参加申し込みフォームから申し込む

2ご郵送にて入会金のご請求書を送付させていただきます。

3ご入金確認後メールにて会員用のIDを発行

4メールに記載されているURLよりパスワードの登録

5会員となり、当サイトのコンテンツが閲覧可能、各勉強会などに会員価格で参加が可能となります。

お名前 (必須)
会社名(必須)
住所(必須)
電話番号(必須)
ホームページURL
メールアドレス (必須)